lifelix

「身近なお金」のことから「終活」までサポートできる鹿児島のFP事務所
「障がいのある人とお金」「親なきあと」に備える経済的対策もサポートします

lifelix

☎ 050-3571-3588

lifelix

身近なお金のことから終活まで

終活までサポートできるファイナンシャル・プランナー事務所です

誰もが必ず迎えるセカンドライフを安心して暮らすための対策や実行支援等のサポートを行います。

「障がいのある方とお金」「親なきあとに備える経済的対策」についても”鹿児島で唯一”取り組んでいます

lifelix

“親亡き後”の対策支援

障がいをもつ子どもの将来が不安。
自分が守れなくなった後も幸せであってほしい。

障がいのある人のライフプラン(人生設計)とそのご家族のライフプランが実現できるように活動しながら「障がいがあっても、豊かな人生を送ることができる」ということを広く伝えます

lifelix

エンディングノートと終活支援

「自分の人生を振り返る」「新しい目標を見つける」
「自分の想いを伝える」それがエンディングノートです。

エンディングノートは書こうと思ってもなかなか書くことができません。書くことの意義と書き方のポイントをセミナー形式でお伝えします。新たなチャレンジのきっかけ作りをお手伝いします。

lifelix

ファイナンシャルプランナーとしての思い

ファイナンシャルプランニング技能士取得後、一般的な家計相談業務などを行うなか、この資格をもっと社会的な観点で生かしたと考えるようになり、業界専門紙の会員投稿コーナーに「ライフプランで困っているのは、障がい者とその家族である」という記事を見つけ、切実な問題を抱えていることを知った。
その記事の執筆者で活動の先駆者でもある高知在住のFPを訪ね、その実情や活動内容を実際に確認、その重要性と社会的意義を確信しこの取組みを行うことを決意。

活動にあたっては、障害者年金の仕組みや受給条件、各種支援法制度・就労形態や支援施設など、障がい者を取り巻く重要ポイントを学び、親御さんの老いについても併せてサポートする必要性があることから、終活サポートをメインとするNPO(東京)にも加入。鹿児島では入手しにくい最新情報や実例の共有ができる体制を整え、勉強会等も参加し横のつながりも広げている。

また、知的障害者に対する金銭教育を推進するため、一般財団法人ゆうちょ財団の認定教育を受講し、金融教育支援員の認定を取得している。